sonic&trip-「AKIRAの文学音楽」

sonictrip.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 02日

スピードスターレコードオーディション。

スピードスターレコードの15周年オーディションに、実はsonic&tripも出ています。
確か3000組だったかよく忘れたけれど、僕たち50組まで残っているみたいです。
ホームページのプロフィールには、一般に公開されると思っていなかった会社宛に僕が書いた恥ずかしいプロフィールが出され、写真にはボーカルを間違えられ、我らがベーシスト「大泉真路氏」がキャプテン翼に出てきそうなほどの爽やかっぷりでアップされています。
くれぐれもどうか探さないでください。

まぁ完全に外見だけ見れば真路のほうがボーカルっぽいし、そっちの方が人気も出そうなので、これはある意味ラッキーかもしれない。

そのファイナルステージ一歩手前の審査が3月4日、「渋谷O-nest」で行われます。

でもまだ時間が発表されていないので、僕たちがいつ出るかは分かりません。
18時半開始ということが、ライブハウスのホームページに書いてありました。

入場は無料でドリンク代だけ別途かかるようです。

僕たちは皆さんの前で「それではボーカルくださいー。」「あー」とか「うー」とか言いながら、5分という持ち時間の間、一曲だけ演奏します。
一曲の審査。それが今回みたいです。これで勝ち進めば恵比寿のリキッドルームという広いライブハウスでライブができるみたい。
僕は広いところでライブやりたいなーって楽しみにしています!

来場すると「誰目当てですか」と聞かれるので、もし応援しに来てくれるのだったら、ちょっと挙動不審気味に「あの・・・。sonic&ト、ト、トtrip見に来ました。ちらちら。」と言ってもらえたら嬉しいです。

演奏する曲はこの前「これはサードアルバムに入る予定」と言って演奏した「gold fish~光る魚~」というタイトルの曲の予定です。
また渋谷だし、今度こそ行けなかったルノワール見にいこ。

昨日レコーディング間際に少しライブ会場に足を運びました。
視察なんて行動しばらくとったことなかったので、高校生みたいな熱い気持ちになった。
出場する色んなバンドの人たちが集まってきて、他のバンドを見てる。
お客さんてよりはみんな「俺もギター弾けるぜベイベー」みたいな雰囲気かもし出してた。
だから僕も「俺もバンドやってるんだぜmaybe!」って感じを出したつもり。
大会の模様はスペースシャワーTVで一週間、30分の番組になるみたいです。
みんな演奏後になんか取材されてた。照れずに、しっかり喋ろうと思う。

今日昨日、レコーディングの大詰め作業&練習やってます。眠。
本当のあくびがしたいのに、嘘のあくびしか出ない。悲。
[PR]

by sonic-trip | 2008-03-02 17:18


<< 明日(4日)のライブ      桜もちおいしい。 >>