sonic&trip-「AKIRAの文学音楽」

sonictrip.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2010年 07月 29日

ライとバーボンの夕暮れ。

a0094779_15563486.jpg

昔はどうとも思ってなかったアルバムが、やっと分かる。

一昨年の夏はジョアンジルベルト。

去年の秋にトムウェイツのクロージングタイム。

そして今年の夏は、ライクーダーのランチアンドパラダイス、なんてアルバムを聴いている。

これは大学時代、おそらくブエナヴィスタを見た後、興味本位で手にしたけど、一聴して、あらー、おっさんやなぁ、と思っただけのアルバム。レナードコーエンのアルバムの隣にしまったきり、五年くらいの時を超えた。

最近は、朝起きると毎日これを聴いている。特に二曲目が好き。


この音楽から連想して話すのだけど、僕はバーボンウイスキーが苦手だった。
でもある時、たまたまそれを飲むことがあって、僕は勢いよくバーボンを喉に当てるみたいに流し込んだ。

そしてそれから10分、アルコールが喉に焼き付く感覚に、この飲み物の新しい境地に、僕は足を踏み入れていた。

この酔いによって、ライブ直前のレッドツェッペリン、ロバートプラントになったような気持ちだ。

色んなものがバーボンと一緒に燃え尽きていくような感覚だった。

週1日だけの休日を、ベビーカーを一日中押しまくり、奥さんの買い物に散々付き合ったお父さんが、子供と奥さんがお風呂に入っている束の間、寝る前の最後に与えられた瞬間に飲んだ一口と言ってもいい。

大げさだけど、とにかくバーボンを喉に当てるっていうのは、それを飲んだ瞬間、何もないテキサス辺りの地平線に、大きな太陽が僕の為に沈み始めるような、お酒だった。
僕は東京。でも、太陽はテキサスに沈み始めてる。ああ、無情。

でも僕は実際そこまでワイルドアットハートな人間じゃないから、それからバーボンを飲み始めたわけじゃない。というか僕にはまだ早い。(いつかベビーカーを押しまくらなくちゃいけなくなったら、飲み始めるかもしれない。)

で、随分話は脱線したけれど、僕はライクーダーの音楽をそんな風に何も考えず、飲み干す心地よさに気づいた。

僕はお酒も、音楽も、舌の上で、心の奥で、しみじみ味わうやり方以外、持ち合わせてなかった。

ヘッドフォンで、暗い部屋で閉塞的に聴いてばかりだった。

最近は部屋のスピーカーで音楽を鳴らしてる。
音楽は世界の中で鳴っててもいいような気持ちになってる。フンフフン、フン♪
[PR]

by sonic-trip | 2010-07-29 15:56
2010年 07月 12日

選挙、ゴマすり、スペイン優勝。

a0094779_23114343.jpg

久しぶりの更新です。
忙しい日々でした。ふぅぅ。

ワールドカップ、終わりましたね。そして日本では選挙も終わりました。

スペインのパスサッカーが頂点をとりました。

見ていてゾクゾクするほどかっこいい地を這うスピードサッカーだった。イニエスタという選手のヒールパス。僕が中学生だったら明日からあれを真似して特訓に明け暮れるだろう。

僕は今回はいつも通りアルゼンチンが一番好きで、ドイツ、スペイン、イングランドと続いて好きだった。アメリカのドノヴァンも好きになった。

みんな戦い合ったから見ていて、両方応援してた。先制点はなぜか胸が苦しくなった。入れた方より入れられた方の気持ちになっちゃうみたい。どうしても負けてる側を応援してしまう精神。これじゃ自分、きっと負け慣れちゃうからダメだなと思う。子供みたいに一番強い勝ってるチームを応援しないと…。


でもスペインの先制、優勝ゴールは本当に美しかったと思う。あれだけお互い勝ちたい気持ちが伝わってくる試合は見ていて胸が熱くなる。

そして日本もすごかった。岡田監督は僕が記憶の中にある日本代表監督の中では一番好きだ。
きっとサッカーも音楽も、本当にそれを求めている人はどんどん少なくなっているのだろうけど、頑張り続ける強さに勇気をもらった。


最近は、讃岐うどんを食べるのが楽しみの一つ。

神保町にある丸香というお店の肉うどんにハマってます。

380円のかけうどんにも。これが立ち食いそば屋的な価格帯とは思えないほどおいしくて。

ゴマがすり放題だから、うどんが到着した初めの一分間はひたすら黙々とすりまくる。
ちょっと周りの目気になるけどね。気にしてないように振る舞ってる。

でもいつも、「本当はもっとすりたいけど…」ってとこで恥ずかしさに負けて、手を止める。

家だとゴマすり放題、お酢かけ放題なんだけど。
うちはゴマとお酢なくなるのがバカみたいに早い。


…おいしいお酢の銘柄あったら教えてください!
[PR]

by sonic-trip | 2010-07-12 23:11