sonic&trip-「AKIRAの文学音楽」

sonictrip.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2010年 02月 27日

2月ライブ終了。

ライブ来てくれたみなさん、ありがとうございました!

ライブ後おしゃべりできる空間もあって良かったです。

セットリスト。

1.存在の耐えられない軽さ
2.so far
3.あの日あの場所で
4.違う次元での愛の話
5.そこはヘヴン
6.yes,please.

久しぶりにファーストからそこはヘヴンをやって、久しぶりに翔とそこはヘヴンとイエスプリーズをバンドでやって、個人的には感慨深いものがあった。イエスプリーズやり始めたての頃は、僕がギターにトレモロかけて延々たらたらたらたらと演奏してたのを思い出した。あの頃よりはシャッキリしてきた。

so farではストールがギターか手かどこかに引っかかって、首が締まって長い間息が出来なくなり、一瞬そこはヘヴン演奏する前にもうヘヴンがそこまで来てたこともあったけど。

ANYというバンドからアルバムを頂いた。昨日早速聴いたけれど歌と声が素直な良いアルバムだった。

そのアルバム聴きながらそうだよな、今しかないよな、としみじみ思った。
最近は、自分には明日もないし昨日もない、今しかないじゃないか、とよく思う。それはどこかで色んな機会によく耳にしてた話ではあるけどようやく現実味を持ってそのことを感じるようになってきた。今しかできないものはできるだけ精一杯やろうと思う。
もう何曲か、来月は曲を録音していこうと思う。せっかくメンバーがいるし、今やらなくちゃ、次が見えないと思ってる。

書いている小説がようやく暗闇を抜け出そうと歩き出した。

何かを生み出すには何かを捨てなくちゃいけない。どんどん捨てていかなくちゃいけない。そのことは音楽をやりながら身を持って分かってるのに、小説はまだ僕の中で未熟な自分が多いので、たった一文捨てるのにも自分の中でありとあらゆる駄々をこねて、一年があっという間に過ぎてしまう。昨日ようやく何文か、あきらめがついた。
そしたら前がやっと見えてきた。
近い内に小説の方もホームページにアップしたい。

今日は従兄弟が受験に合格したため、従兄弟たちが集結して従兄弟による従兄弟の為のステーキお祝いパーティーをする。
うちは何故か従兄弟同士仲良い。兄弟くらいの距離感な気がする。ステーキはすごいおいしいお店らしく、今から楽しみ。腹空かして待ってるぜ!と言いたいとこだけど胃がもたれそうだし何かお腹にちょっと入れてから行こうかな。。。
[PR]

by sonic-trip | 2010-02-27 12:16
2010年 02月 24日

明日だ。ライブ。

明日だ。ライブ。

楽しみだ。

今から気分が上がっちゃって落ち着かない。ドキドキワクワクする。



新編成5人。sonicはやっぱり5人でなくちゃいけない。

今考えてることは一つだけ。


思う存分楽しみたい。
[PR]

by sonic-trip | 2010-02-24 19:54
2010年 02月 21日

存在の耐えられない軽さ。

a0094779_18453248.jpg

マイスペースにアップしました!
[PR]

by sonic-trip | 2010-02-21 18:45
2010年 02月 16日

2月のオススメ。

外は寒いけど部屋はあったか。

枕をクッション代わりにして布団を体に巻きつけて、膝までかけてベッドの上に座って、チョコとコーヒー、準備は万端。

クリントイーストウッド主演監督の映画「グラントリノ」を見た。

この映画は頑固なおじいちゃんが少年と心を通わせていく物語。まぁパッケージの裏に書かれてるあらすじはそんな感じだった。


この映画は、今僕たちが生きている、この世界の映画だった。こんなに真っ向から現在の世界を描いていて、人生と愛について語っている映画はなかったと思う。

近未来でもなく、過去の話でもなく、週刊誌的なセンスで現在を切り取った映画でもない。
真っ向から家族や現実と向き合ったものだ。

ネタバラシになっちゃうからあまり語れないけど、みんなに見てほしい。最後に胸が締めつけられるあの感触と、ラストシーンに、この世界でタフに生きていく、去っていった人の愛と思い出と一緒に強く生きていくこと、そのメッセージが残るだろうと思う。


去年「扉をたたく人」という映画を恵比寿に見に行った。この映画もすごく良かった。TSUTAYAに置いてあったから見てほしい。ニューヨークという街。街の30パーセントが移民の街。それを背景にした、人生を生きる素晴らしい映画。

2月のオススメです。
[PR]

by sonic-trip | 2010-02-16 00:46
2010年 02月 11日

曲できそう。

a0094779_3393776.jpg

今日歩いてたら曲が降ってきた。みんなはいいことあった?

久しぶりにこんな風に歩きながら書くなぁとか思ってたら、ちょっと部分的にインスピレーションを取り逃がした。
邪念というやつです、まさに。
もっと無心で全てを委ねないとな…。反省反省。

ストレイシープという曲で書ききるに到らなかった部分の感情が書けそうな気がする。


昨日もまた翔ん家でジャズを聴きながら夜更かし三昧。久しぶりに翔のお母さんともゆっくり話す。翔のお母さんは気取らない良い人で、少女がまだ彼女の中に残っている気がする。

そして話の流れで、僕の精神年齢がまだ低く、子供のまんまだと言われる。
僕がそれはきっと身体的にも成長が遅かったせいじゃないか、と言い出すと、二人して「その話、聞きたくない」と言われる。

んー、まさに。
[PR]

by sonic-trip | 2010-02-11 03:39
2010年 02月 08日

そこはヘウ゛ン。

a0094779_18315742.jpg

昨日の練習。次のライブのセットが固まり始めている。

今までにない仕上がりで、これは僕もちょっと楽しみになってきた。
練習が普通に楽しい。

ベースの西川翔の家で練習をしてるのだけど。機材を四方八方から持ち込んで。これで時間とお金を気にしない練習が可能になった。すごい恵まれてると思う。そこはヘウ゛ン、まさに。
今度写真撮ってこよう。(写真は関係ないけど車検に行ったときの近くの公園。鴨を見ながらみたらし団子を食べてほんわかしたとこ。)



練習終わった後は大樹を車で送った後、翔と深夜二時までスタバで話し込む。スタバのサンドイッチ、高い。


2月25日の渋谷LUSHライブの出番決まりました。

19時から30分です。


待ってます!
[PR]

by sonic-trip | 2010-02-08 18:31