sonic&trip-「AKIRAの文学音楽」

sonictrip.exblog.jp
ブログトップ
2013年 10月 21日

音楽活動再開。 どんなに外の世界で息ができなかったとしても。

音楽活動をしていなかったわけではないんですけど。「再開」と書いてみました。そして久しぶりの再会でもあった。
やっぱり宇都宮ではなかなかスタジオに入ったりはできなかったから。

最近またスタジオで色んな人と演奏するようになりました。

次回作の曲をほぼ書き終えてしまい、形にするためにまた色んな人から刺激をもらっていきたいなと思って。
みんなと演奏すること。
これが今んとこすごい幸せで、ああ自分は大学を卒業してからあれだけずっとバンドをやらせてもらえて本当に幸せだったんだなと思いました。そしてこれからは自分の力でもっとバンドをやっていく、続けていきたいと思っています。
今日はなんだか「違う次元での愛の話」を聴いてくれている人の言葉に勇気づけられました。それで何か書きたい気持ちになりました。


毎日自分の力量のなさに愕然としながら何とかやってます。もうだめだ、あと二週間も自分はやってけるだろうか。2013年10月は本当に終わるのだろうか。。。そんな気持ちになります。

自分は「倍返し」とは程遠い人間です。やられたら、傷つく。やられたら、辛い。10月が終わってくれることだけを、そして11月12月が終わってくれることだけを。……あわよくば2014年も悲しいこと辛いこと少なめで終わってくれることを。。。切に願ってます。今の生活、仕事は正直に言って毎日が傷つくことばかりです。

でも音楽仲間に会って、音を出して自分の曲のまた新しい姿が少しずつ見えてくるとき、生きててよかったし、また何とかこの部屋にみんなと戻って来ようと思う。またこの小さな部屋に集まってみんなと音を出したい。Sonic&Tripがやりたい。どんなに外の世界で息ができなかったとしても。
[PR]

by sonic-trip | 2013-10-21 19:25


<< こないだのブログあげたらなんか...      四年ぶり新作、「違う次元での愛... >>